よくあるご質問とその回答

賃貸物件のホームページは全室作成しないといけないのですか?

30室の賃貸住宅のオーナーです。

現在、4室が空室になっており、ホームページで募集したいのですが、残る26室の紹介ページも同時に作成した方がいいのでしょうか?

最初は募集したいお部屋だけでいいと思います

4室の空室のうち、全て募集可能でしょうか?

一度にページを作成すると、その分余計に費用が掛かりますので、まず募集したいお部屋だけ紹介してはいかがでしょうか

その後、入退去やリーフォームを終えて募集可能になった段階でお部屋紹介を追加していけばいいと思います。

パソコン音痴ですが自分で動画や写真を撮れるでしょうか?

パソコンは所有していますがあまり得意ではありません。

こんな私でも写真や動画を撮影できるのでしょうか?

お問い合わせ後、写真の撮影や動画撮影のWeb講座を開いています

まず、お問い合わせ下さい。

当サイトでは賃貸物件の撮影方法や動画の撮影方法などのWeb講座を開いています。

お問い合わせ後なら無料で閲覧できますので、勉強の上写真撮影にトライしてみて下さい。

動画や写真のファイルはどうやって送るのですか?

メールで写真などを送る時、サイズが大きく苦労することがよくありますが、動画や写真などのファイルはどうやって送ればいいのでしょうか?

500M対応のアップロードセンターを準備しております

確かに、大容量のファイル送信は苦労する点です。

当社では、お申込後ファイルのアップロードセンターを複数準備しております。

標準では100Mリミットに設定していますが、お客様に合わせて500Mから1Gまで容量設定して対応可能です。

只、インターネット接続環境によって送信時間が非常に掛かる場合があります。

その場合はメモリーカードやCD-Rなどを使って郵送して頂く事になります。

ホームページを作って申し込むが増えるのでしょうか?

賃貸物件のホームページを作成したぐらいで本当に入居申し込みが増えるのでしょうか?

ホームページ作成とホームページ活用のサポートを行ないます。

ご自分の賃貸物件の分析はされているでしょうか?

周辺の競合物件に比べて家賃も高く特徴も無ければホームページを作成しても申し込みは増えません。

賃貸物件を一つの商品と考えると

  • 他の競合物件よりも家賃が高いか安いか
  • 他の競合物件よりも設備や間取り、立地で優っているか

で、比較して選ばれます。

賃貸物件のホームページは競合物件よりも優っている場合、宣伝方法の一つとして優位に立つことが出来ると考えています。

なお、ホームページ作成後は仲介会社向けチラシの作り方や看板の作り方など活用方法のサポートを行なっています。

入居が決まってからリフォームしようと思っていますがどう表示しますか?

最近は空室が多いので、入居者が決まってからリフォームに掛かっています。

このような場合、お部屋の紹介ページはどのようにしたらいいでしょうか?

リフォーム後紹介するようにしましょう

確かにリフォームしても入居者が決まらなければ無駄に感じるかもしれません。

しかし、逆にお部屋を探しているお客様の立場で考えて見ましょう。

リフォーム前の汚れたお部屋を見て住みたいと思いますか?

お部屋をホームページで紹介する場合は、かならずリフォームを行なってキレイな状態をお見せしましょう。

作成と更新に必要な費用、支払い方法を教えてください

金額表示が無いのですが、ホームページ作成とその後修正などに必要な費用を教えてください。

また、お支払い方法はどのような方法があるのでしょうか?

オンライン見積りで費用確認できます。

ホームページ作成費用については、ページ数や内容によって異なる為、当社ではオンライン見積りを設置しております。

作成費用のオンライン見積りを試していただければ、作成費用や作成後のサーバー費用などが解かるようにしております。

ホームページ作成後の修正費用は、簡単なものなら無料で修正しております。詳しくは下記の修正・追加費用のオンライン見積りをお試し下さい。

お支払い方法は、銀行振り込みと「VIZA」、「MASTER」「JCB」などのカード決済が可能です。

なお、銀行振込みをご利用の場合は、サーバー維持費用が年払いになります。

物件ホームページ作成はどうゆう手順で進めるの?

賃貸住宅を宣伝するホームページに興味があり、作ってほしいのですがどのような手順で進めていくのですか?

物件ホームページ作成手順について

まず、このページ最下部にある「詳しく知りたい方は」にメールアドレスとお名前を入力して「問い合わせる」ボタンを押してください。

まず決めて頂くのは下記の点です。

  • 物件の写真や動画を自分で撮影する
  • 物件の写真や動画撮影も依頼する

もちろん、写真は自分で撮影する方が作成料が安く付きます。

お問い合わせ後、自動的に返信されるパスワードで物件写真や動画の撮影方法を説明しています。

それを見て自分で撮影できそうかご判断下さい。

物件の写真や動画を自分で撮影する場合の流れ

物件ホームページ作成申込

当社よりメールにて作成内容のご確認

物件概要連絡フォームから建物の概要を連絡

お部屋概要連絡フォームからホームページを作成するお部屋の内容や条件を連絡

写真等ファイルの送信方法ページよりファイルのアップロード

その後、メールにて打ち合わせながら作成・公開に移ります。

写真撮影も当社で行なう場合は下記のような流れになります。

物件ホームページ作成申込

当社よりメールにて作成内容のご確認と訪問日の調整

ホームページを作成する物件に訪問し写真撮影と物件概要をお伺い

その後、メールにて打ち合わせながら作成・公開に移ります。

さらに詳しく知りたい方

賃貸物件サイトの活用方法についてさらに詳しく知りたい方や、賃貸物件の写真や動画の撮影講座をご覧になりたい方は下記よりお問い合わせ下さい。

自動応答メールにてパスワードをお知らせします。